12月【月次報告】(‘_’)

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします(._.)

デイトレードランキング

月次報告

【今月の合計収支】  +55,758円
SBI現物 +4,100円
アスタリスクS安現引き分 -162,700円        
—————————————–
計 -102,842円


↑ 【利益BEST 5】
益出し0.6%超えは自分の中ではけっこう高い方。月初からボラが大きい相場でだったので値幅はそれなりに取れました。 ただ、相場の下げがきつく慎重にならざるを得なかったので、手数が少なく売買代金が1年で最も少ない月になりました。

↓【損失BEST 5】
損切り1%超えました。 値がさ以外で大きく喰らった影響もあると思いますし、勝率高めで利幅も伸ばすことを意識してやってたので、ある程度許容範囲かなと。 

【総括】
先月の月次報告でも書いたように、今月はやり方を昨年に近いスタイル(勝率高く手数少ない)に戻して取り組みました。 結果的にアスタリスのs安分除くと一応プラス。 ただやってて感じたのはこのやりかただと月間トータルでプラスは出しやすいと思うんですが、大きく稼ぐことはできない!ってことです。

待って待って、かなり慎重にinするスタイルなので勝率高くても手数が積めないので利益が伸びません。でもこうなることは分かったうえでこのスタイルに戻したので、まぁ結果を見てもこんなもんだろうなと言った感じです。 

 なのでここからどう進化させるのかっていうのが大事になってくるのですが、正直今思いつく案は一つだけ…ロットを上げるです。 でもロットを上げるといってもやりかたはたくさんあります。 一つの価格に対してロットをいれるのか価格をずらして入れるのか。 すべての局面でロットをあげるのか、自信のあるところだけロットをあげるのか。 売るときに全部同じ価格で捌くのか、1枚は早めに捌くのかとか。上げだしたら考えることはきりがないです 笑 トータル的に見て期待値があるやり方をやるのが大事だと思いますが、 相場環境も日々変わりますし、 これが至難の業。 

でもこのスタイルの可能性はそこにしかないような気がしてます…

【次月に向けて】
とりあえず月間プラスは死守したいです。 上でも今のやり方だと大きく勝てないとは書いたのですが、自分は2021年大幅に負けています。そう、大きく勝つ以前に1円でもプラスにすることを段階的には考えないといけないのです 笑 それをしっかり受け止めてやらないと2022年もまた同じことを繰り返してしまう可能性があります。
 なのでロットを上げるやり方については様子見しながら、やるかどうか考えます。 結局新しいことを試すのなら最初は失敗することを念頭にやっていくほうがいいと思ってます。 
新しいことに挑戦することも大事だし、メンタル的にも安定したプラスを残すことも大事…そこのバランスが難しいです…


2022年こそ…….やったるでぃ(‘ω’)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました