自分の思うたいせつなこと~損切り編

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします(._.)

デイトレードランキング

自分の思う大切なこと
スポンサーリンク

今日は自分の今、一番大事におもうこと、勝つために今後自分に必要だと思うことついて書きたいと思います。 手法じゃないですけど、こういう収支報告以外の内容だけで記事を書くのは初めてかも。なんで書いたかというと自分の考えを整理して残しておきたいという思いがあり、半分自分用なんですけど、もし興味あれば最後まで読んでいってください。 笑  あっ、あと他のデイトレーダーさんの名前もでてくるので、もし出さないでほしいという方や指摘がありましたら連絡もらえたらありがたいです。 笑

今自分が意識していることはいかに損失を最小に抑えるかです。ポイントはいかに負けないかではなく、最小に抑えるという点です。 僕の過去の収支をご存じの方はいかに自分がコツコツドカンの典型的な例なのかということはご存じだと思います。ご存じない方はホームにこれまでの収支という項目がありますのでそちらからどうぞ! 
 今年に入ってからでも一日で30万負け。もちこしたので2日にわたってますが、実質1日で20万負け。ほかにも月に5万以上の負けは毎月のようにしてます。 笑 勝ち額の平均は一日1万に満たないぐらいだと思います。

5月までの成績はほぼトントン(先物の利益は別) の自分ですが松井の一日信用での月次の勝率は70%を下回ることはないです。自分はナンピンして平均単価より上なら利確することも多いので、実際の勝率でいうと80%は超えてると思います。下に参考画像貼ります。

どうですか?けっこう衝撃的な数字だと自分では思ってます。(悪い意味で) 勝率が70%以上あってもトータルでは勝てていないのです。

損益率の損切りの%と建玉保有時間ここがポイントだと思います。他の方のここの数字みる機会あまりないのでわかりませんが、 シンジさんやsuさんはブログの月次報告でこの表を張られています。勝率が60%前後で損切り率が1%未満、保有時間も損切りは10分代です。 ここから読み取れるのはいかに損失を小さく素早くきっているかということです。 多分ここの損切りの%が1%をきってこないと安定的に利益は積んでいけないと自分は思っています。 うまい人たちは損切りが圧倒的に早いです。(確信) 

 僕がデイトレを始めるきっかけになったパルさんは実況中継などをみていても、損切りがめちゃめちゃ早いし、躊躇が一切ないです。パルさんは順張りでブレイクアウトを狙ってロット積んでの瞬発的勝負な手法だと思いますが、この手法を自分があきらめた理由は損切りが素早くできなかったからです。 ブレイクアウトを狙う手法は、ブレイクアウトしなかった場合の下げのスピードがめちゃめちゃ早いので損切りできない人にとってはかなり難易度の高い手法だと思います。 パルさんはそういう意味でもかなりうまいと思ってます。今は自分の手法は逆張りで、パルさんとは違うので動画なども見に行く機会は減ってますが、僕のデイトレの基本的な考えはパルさんから学びましたし、今の手法も実はパルさんと同じくインジケーターを一切使ってません。移動平均線とかVWAP?とか何も気にしてません。 基本チャートだけです。

話が脱線してしまいましたが、コツコツドカンでやられるというのは本当によく聞きます。 分かっていても修正も難しいです。自分も今はそこに挑戦している段階なのでここで今の考えを記事にしてみようと思いました。 テスタさんの言葉に「負けなければおのずと勝ちになる」という言葉があります。 利益を追求するよりも、いかに最小に損失を抑えるかにこだわってトレードしていきたいと思います。

コメント